三尊確認でショート(GBPUSD190513-14):マービンの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

三尊確認でショート(GBPUSD190513-14)

2019年05月16日

 

【環境認識】

4時間足で下げダウが続く中、保ち合いが続き、上下どちらにも動き出すリスクあり

下降トレンドラインをヒゲが上抜き、どちらかがわからない中、4時間足でも確認できる

三尊を確認した

【根拠】

上記、環境認識から、三尊を確認し、下げ切る前の段階で、チャートを確認

損切りが大きいリスクはあるが、4時間足のMAは下向きで、概ねは下方向なので

成り行きで売った

【反省】

損切りが大きいのと、本来売るべきであった(1時間足チャートの赤矢印のさす場所)を

超えていたが、4時間足の安値を割る前に入れたのはOK

少し戻したところ、1時間MAを超えたところに決済ラインを下げたので決済してしまった

しかし、1時間MAはガッツリ下向き。ここは損切りを下げるべきでは無かった



【日付】(東京時間)

エントリー:2019-05-13 23:38

決済:2019-05-14 20:47

【通貨ペア】

GBP/USD

【価格】

エントリー:1.30012

決済:1.29630

【売買区分】

【損益(pips)】

38.2pips



この記事へのいいね