自分のトレードについて思うこと:維新の介の上級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

自分のトレードについて思うこと

2020年10月21日

 


維新の介です。


いろいろ思うところがあって、

今回は自分のトレードについて、ちょっとしゃべってみようかなと思います。


ご存じの方も多いと思いますが、

私、昔ビリヤードにハマってまして、プロ目指してたんです。


で、子どものころから、どちらかというと小器用なほうで、

そこそこの努力でそこそこの結果が出せるほうだったんですね。


だけどビリヤードではそれが災いしまして、

ある程度までは上達したのですが、自分が思う世界(レベル)にまでどうやっても到達できなかったんです。

本当の上級者との間にすごい壁があるんです。


この壁が本当に高い壁でして、どうやっても普段のやり方の延長では越えられませんでした。


ある時ビリヤード場に高校1年生(16歳)のお客さんが来ました。

後に教え子として何年も教え続けるのですが、

とにかくすごい勢いで成長するんですよね^^;

あっという間に私の座が脅かされました(笑

っていうか、抜かされました(´・ω・`)


彼は今、国内トップクラスのプロであり、世界ランカーでもあります。


私と彼、何が違うんでしょうね?


私はいろんなショットの練習をしました。

苦手な玉を練習しました。

人にできないショットもできるようになろうとしました。


でも彼は、とにかく徹底的に基本を重視しました。

教科書に書いてある基本ではなく

基本を考え考え突き詰め突き詰め、とにかく基本を磨き続け、そして深掘りしていきました。

基本ができればすべてのショットに通ずるという信念の元、

とにかく地道に基本を積み上げ、そしてあっという間にトップアマになりました。


高校生なのに、

後に世界チャンピオンになるプロに負けてくやしがるプレイヤーになりました(笑


で、私が彼から学んだことは(※まさに負うた子に教えられる状態)


とにかく基本を重視するということ。

その「基本」をとことん突き詰めたものが「応用」であるということ。

応用(手法)というスペシャルな技は存在しないということ。


私のトレードには「手法」というものが存在しません。

大切にしているのは、チャート上の「本質的な優位性」です。


中級に来られた方は、その情報の多さに圧倒され、

そしていろんな「手法」が存在すると「錯覚」し、混乱される方もいらっしゃいます。


でもね

徹底しているのは「安いところで買う」ということ。

そのうえで「上位足が追随買い」してくれるポイントであるということ。


これだけなんです。

私のトレードは全てここに集約されており、「いろんな手法」なんてことについて語ったことはありません。


いくら情報が多くとも、根幹はこれだけ。


中級はレベル高いです。

正直、そこらのプロよりもはるかに高いレベルにあります。

なので、中級に在籍されている方は、もっと自信を持ってもらってもいいんです。


※私がトレード始めて4年目くらいに書いた無料レポートが

 某超大手外資系金融会社の投資部門のプロたちの教科書になった・・・

 今の中級の方はそのころの私よりもはるかにレベル高いです。

 中級のレベルの高さ、わかります?


相場の世界において「勝つことが当たり前」なんて、ほぼあり得ないんです。

だけど、FXLifeSchoolの中級は「勝つことが当たり前」という前提で進んでいます。

ついていくのが大変なのは当たり前。


そしてその中で当たり前のようにしっかり勝ち続けているトレーダーさんは

世界的に見ても非常に高いスキルを持っている人たちです。


その方たちに共通しているのは

トレードが非常にシンプルであるということ。

徹底的に基本を磨いた先のシンプルであるということ。


もちろんトレード歴が長いので、それなりに小手先のことも知っていますし

真面目に取り組んできただけにいろいろなやり方や見方や考え方も知っています。


でもみなさん、軸は1つだけ。

ただチャートの本質的な優位性に賭け続けているということ。


惑うのは当たり前です。

どんな世界であっても100人が100人成功することはないんです。


でもFXLifeSchoolでは、本気でこれを狙っています。

ただの1人の取りこぼしも出したくない。


FXトレードで本当にかなえたい夢があるのであれば

弱音を吐かずに本気でついてきてください。

どこまでもトレードの本質についてお伝えします。


この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む


この記事へのいいね