トレードするところは最初から決まってる?:維新の介の上級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

トレードするところは最初から決まってる?

2020年07月12日

 

維新の介です。


先日の記事、読んでくれましたでしょうか?

 ↓ ↓

【重要】トレーダーにとって最も必要な能力

https://member.fx-lifeschool.info/member/blog/detail.php?id=1&blog_id=50


今回はこの続きになりますので、

読んでない方は前の記事からお願いします(*^^*)



さて、今回の記事のタイトルは

「トレードするところは最初から決まってる?」です。


「???」ってなった人いませんか?(笑


でもこれ

安定して勝ちづけるトレーダーと

勝てなかったり、勝っても不安定だったりするトレーダーとを大きく分ける壁なんです。


後者のトレーダーさんって、

例え少し勝っていても、

そのトレードになんとなくギャンブル感があったり、ただの期待でトレードしていたり、ちょっとした値動きに振り回されたりしていませんか?


そして「チャートがわかっていないような気がする…」というような

漠然とした不安が常にあるのではないですか?


安定して勝ってるトレーダーには、実はこの「漠然とした不安」がないんです( ̄▽ ̄)


なぜなら「トレードするところは最初から決まっている」から。


ここをお伝えする前に、

みなさん、日々の相場環境認識って何をされてます?


移動平均線の流れやダウを見て、

インジケーターをなんとなくながめて、

それっぽい水平ラインやトレンドラインを引いて、

それを上位足か下位足まで、各通貨ペアでやって、

時間が進めばまたそれをやりなおして、


とにかく分析しまくってエントリーポイントをなんとか見出す…


そんなすごくしんどい相場環境の把握の仕方になっていませんか?

なってる人いるでしょ?^^;


相場環境を把握するって、実はそういうことじゃないんです。


もう一度言いますね。


「トレードするところは最初から決まっている」のです。



以下中級

********************


この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む

この記事へのコメント



この記事へのいいね