大きく動くところを見つける超簡単な方法②:維新の介の上級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

大きく動くところを見つける超簡単な方法②

2020年08月10日

 

さて、

前回の記事の方法で

大きく動いて、そして簡単にエントリーラインが決まる方法がわかったわけですが

(※ちゃんと慣れておいてくださいね)

今度はそれを「使う局面」というのが必要となってきます。


いわゆる「相場環境認識」ってやつです。


エントリーラインなんて、

前回の記事でよくわかったと思いますが、

実は小学生でもわかるくらい簡単なものなんですね。


でも大切なのはその「使いどころ」です。

これを間違ってはトレードは勝てないどころか大負けする可能性も・・・

だからトレードにおいて相場環境が8割9割を占めるんです。


で、その相場環境をどのように把握するのか?

実はこれも

ある程度チャートに慣れている人であれば簡単なんです。


だからトータルでトレードは簡単( ̄▽ ̄)


続きは中級で!

****************

この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む


この記事へのいいね