2019.05.15(水)ドル円ショート:noelの中級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

2019.05.15(水)ドル円ショート

2019年05月16日

 

本日(5/15)のドル円トレード報告です。


【相場環境】


朝の相場環境分析から引用しますm(__)m

*******************************************************************************************

4時間足・1時間足共に下げダウ継続ですが、4時間足は伸び切っています。

1時間足では月曜の下げが全戻しされたものの、日足安値のサポートラインがレジサポ逆転して抑えになり、高値を切り下げて保ち合いになっています。

下落が続いて日足短期MAからも乖離しているのでショートの買い戻しが入りやすく、日足レジサポを上抜けると大きく戻しがありそうです。

一方、このまま横ばいが続くと4時間足で高値切下げが認識されて売りが強くなる可能性もあります。

しかし、すでに大きく伸びた後であり、月曜の下落分が全戻しされているので安値を更新するのは厳しそう。そうなると安値切上が認識されて買いが優勢になる可能性があります。

難しいのでひとまず様子見です。

*******************************************************************************************

様子を見ました・・。

欧州時間の序盤にチャートを確認すると、レジサポの下で保合いが続いており、1時間足では高値を切下げていました。

1時間足短期MAは水平気味で、下に抜ければ1時間足短期ひと波の根っこから入れそうな場面でした。


【エントリーから決済】


15分足では短期のダウ(白)が下げダウからわずかに高値を更新したダブルトップになっていました。

レートが短期MAと中期MAを割ったところでショートエントリーしました。

損切りはレジサポの上に設定しました。

しばらくして15分足で小さく高値を切下げたので、その上に決済ラインを引き下げ。

あわよくば月曜の安値割れを、、と淡い期待を抱いていましたが、突然の急反発で決済ラインにヒットして終了しました。(18.1pips)


トランプ砲の直撃でした(><)


【反省】

エントリーはタイミング良く入れたと思いますが、決済は失敗しました。

買い戻しが入りやすいのは認識していましたが、1時間足の波の根っこから入れたことと、月曜の安値割れを意識していたために、欲張ってしまいました。

15分足で長い下ヒゲが出た時点で、せめて半決はしておくべきでした。

決済ラインを下げていたのは幸いでしたが、含み益を半分以上吐き出してしまいました(><)



この記事へのコメント



この記事へのいいね