【計画】現状の整理とやること@2019/08:さがたんの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【計画】現状の整理とやること@2019/08

2019年08月10日

 

こんにちは。さがたんです。


自身の現状把握と課題、今後やることをまとめます。

あくまで自分のための読み物ですが、お読みいただきツッコミどころ等あればコメントいただけますと嬉しいです。


◆基本スタイル

・USD/JPY 4H足をメインとするスイングトレード。エントリ後、半日~数日保持する。

・毎日8:00と20:00にチャートをチェックしエントリーや決済ラインの調整をする。

・日足で方向をとり、4H足順張りでエントリ判断し、1H足で決済ポイントを探す。


◆トレード方針

①環境認識

これまで:なんとなくノートに書いているのみで認識そのものを振り返ることがなかった。

これから:ダウ理論ベースの環境認識を習得する。毎日アップして、見直して、他の人と見比べて、不足を補う。

 ⇒⇒⇒ エントリーや損切の土台になる部分なので、まずはここに注力。


②エントリー

これまで:「MAに沿って順張り」「ボリンジャーバンド2σから逆張り」とする手法。

これから:根拠を明確に説明できるエントリーを行う。根拠は「ダウ理論」「グランビル」を基にする。


③損切

これまで:エントリ時は固定値15pips、利が伸びたら直近安値。

これから:エントリ時点で根拠ある値に置く。1H足のダウを崩すポイントかMA。


④利確

これまで:日足レベルのレジスタンスか「.000」の心理的抵抗線。

これから:4Hの切り上げ/下げに乗せてくイメージだけど、直近の高安値で半分決済を考える。


◆直近やること

1.毎日環境認識:月~金毎朝アップ。できればその日のうちに振り返り。

2.根拠あるトレード:エントリから決済まで、説明できるものにする。トレード結果をブログで報告。

3.環境認識練習:いっぱい書いていっぱい直す。具体的には、過去チャートの右側を隠して1日ごとの環境認識を実際に書いてみる。過去ブログや掲示板と比較して修正する。

4.テキストや過去記事の確認:1~3で迷いが生まれたら読みに行く。

・目標:1.と2.を優先しつつ「3.環境認識練習」の2019年7月分をやりきる。期限は2019年8月末まで。

 

この記録は自身の成長を測るため、定期的に作成します。

次回は2019年9月初旬ごろを予定。 

<2019/08/10 10:22 記 >


この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む


この記事へのいいね