1月13日相場環境:とらちゃんの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

1月13日相場環境

2020年01月13日

 

おはようございます。1月13日相場環境です。


■ドル円


日足は下目線ですが、急反発で抵抗帯まで戻してSMA上抜けで支えられやすい状況。4H上目線ですが抵抗帯付近で少し戻しており、再度上抜くかどうかわからない状況。1Hも上目線ですが、短期SMAを割って頭を押さえられやすい。しかし、再度押し目を作って上昇する可能性ももちろんあり、まだ判断が付かない状況。上抜きからの押し目買いか、中期SMAも水平になってきたところからの売りなどのシナリオを考えておきたい。


■ユーロドル


日足は上目線ですが、SMAは下げており売りが強い状況。4Hも上目線ですが、SMA下げ方向で売られやすい。その中で1Hが戻り高値を抜いて上目線になり短期SMAも支えている形。しかし、中期SMAや長期SMAは下げ方向なので、買いの優位性は低い状況。せめて、中期SMA(4H短期SMA)が下げから水平位になってくれたら考えたい。しかし、それでも日足SMAは下げなので、再度売られやすい状況にあり難しいところ。逆に日足に対して、4H1Hが戻り目を付けた形から売りもシナリオに入れておきたい。



■ポンドドル

日足は下目線?SMAは頭をおさえている形。4H1Hともに下目線でSMAも下げ方向。売り待ちですが、根っこから離れているので待ちの状況。



この記事へのいいね