190612USDJPY 環境認識:なおちゃんパパの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

190612USDJPY 環境認識

2019年06月12日

 

2019年6月12日(水)7:45~8:00頃画像作成


おはようございます^^

通勤電車の中では、まだタイムオーバーになってしまうので、画像作成時間を記録することにしてみます。


4時間

長期ダウ(赤)は、高値切り下げなく大きく下降した後、75MAとの乖離を埋めに、緩やかな上昇ダウを築いている。途中何度か戻り売りが意識され、下を試すも、日足レベルのサポートライン(ピンク下)で支えられ、昨夜に75MA及び、日足レベルの下降トレンドラインに到達。

レートは20MAにタッチしたところで、しばらくは75MAと挟まれて、上下する可能性が高いように見える。

短期ダウ(青)は、値動き荒くトレンドレスにも見えるが、上昇はしていっている。戻り売りのリスク高く、75MAを大きく上抜けない限り、買えるところではない。


1時間

長期ダウ(赤)は、方向は上向きと認識し、斜めのレジサポライン(青破線)を引いてみると効いている様な気もする。

上値重いが、少しずつ高値更新はしているので、上に買いが集中している様には見えない。

短期ダウ(青)は、どちらかというとヨコヨコな動き。ダブルトップの形になってきており、上位足で戻り売りのところ。直近の安値には売り注文が集中している可能性高いと考える。

ネックライン抜けでの日足のサポートラインまでを利確目標としてトレード可能かな?



この記事へのいいね