初ブログ 2月13日ポンドドル:やとあめの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

初ブログ 2月13日ポンドドル

2020年02月14日

 

はじめまして。

今日から入会ました、やとあめです。


昨日のポンドドルのトレードですが、1時間足がトレンド転換していた&日足も下げだったので下落?と思いっきり勘違いしていました。

優位性は4時間足>1時間足 ですね(;;)

先ほど介先生の「ドル円の1時間足下げたのは押し目だから取らない」動画を拝見して、

あーーー、やっぱりそうだよねーーー。

4時間足のほうが優勢とまだまだ認識不足を確認しました。




日足下げてるし、1時間足も下げてきてるんだけど・・・。




赤のラインを下抜けたので1時間足トレンド転換だと勘違い。

すぐに戻ってしまいあっさり損切りになりました。




しかし夕飯を食べている間に4時間足のMAタッチ後の急上昇でぎょへっ、、、となる。

で、本当はいけないんですが上げてきてからの途中で、

MAの流れも上昇のままなのでというか、4時間足トレンド出てるやーーーん!!馬鹿たれっ!

前の高値までは行く勢い。ということで、大きく下げた所から買いエントリーして50pps獲得しました。


本当はこれって途中から入る駄目なトレードなんだと思います。

トレンドの根っこから取る判断、すごく難しいです。

<追記>

今、自分で貼り付けた4時間足チャートを見ていると、
転換した場所って4時間足のレジサポ帯でもありました。
赤ラインちゃんと引いているのに、トレードの時間帯って盲目になりますね。ぐすんっ


今日はまだ半値を切らずに持っているのでどう動くか静観したいと思います。






この記事へのいいね