2021年7月21日(水):れっさーの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

2021年7月21日(水)

2021年07月21日

 

USD/JPY


まずはドル円から。


日足レベルでは安値更新高値切り下げを継続中で下目線。

4時間足は先週末に高値更新でトレンド転換の可能性があったが再度下落て安値更新となり、ダウントレンド継続。現在、下落するトレンドチャネル内で推移していて、逆行中。


1時間足では一昨日の下落から一転、以前の安値ライン付近で反発し、買いと売りが入り乱れて方向性が出なかったが、現在は高値更新で上昇中。ただ、1時間足の戻り高値は一昨日の下落の直前の高値で、現時点ではまだ到達しておらず、トレンド転換とはなっていない。下げ波の中の上昇中。

すぐ上にトレンドチャネルの上のラインがあり、ちょうどそのあたりが1時間足の戻り高値なので、そこで元のダウントレンドに戻るか、トレンド転換となるか、重要な局面となる。要注目。


EUR/USD


続いてユーロドル。


日足では値幅を狭めつつ安値更新で下目線継続中。

4時間足も、わずかだが高値切り下げ安値更新でダウントレンド継続中。ただ、下げ勢いを失い、値幅をどんどん狭めている。戻り高値も直近高値でトレンド転換しやすい状況なので要注意。


先週末の狭いレンジから安値更新直後に高値更新と、方向性のない展開となったが、全体を見ると、高値切り下げ安値更新でダウントレンド継続。1時間足の戻り高値は直近高値。その次が4時間足の戻り高値で、更にその次が日足の戻り高値となっているので、トレンド転換すると上位足まで含めて一気に変わる可能性があるので要注意。


EUR/JPY


次にユーロ円。


日足では安値更新でトレンド継続。下目線。

4時間足も同様、高値切り下げ安値更新でダウントレンド継続。下落するトレンドチャネルに沿っての下落となっている。ただ、現時点では戻り高値を越えていて、トレンド崩壊中だが、すぐ上は重要な節目なので、ここで再びダウントレンドに戻るかどうか、重要な局面となっている。


1時間足では、高値更新安値更新を繰り返し、トレンド崩壊。ただ、すぐ上の節目は4時間足同様1時間足でもかなり意識されているラインなので、ここから再びダウントレンドに戻るかどうか重要な局面。また、状況としては収束中で、トレンドチャネルの上のライン付近でもあり、元のトレンドに戻る状況は狙い目なので要注目。


GBP/USD


最後にポンドドル。


約3週間に渡って横ばいが続いていたが、今週にはいって下落となり、日足ダウントレンド継続、4時間足もダウントレンド継続となった。現在は以前の安値ライン手前で反発している。すぐ上にやはり二度ヒットしている日足レベルの安値ラインがあり、そのラインは今回の下落中にも反応しているので、そこで止まるかどうかというところ。ただ、いずれにしても大きな戻りもなく拡散中でここから狙うのはちょっと難しい。


1時間足で見ると、狭い下落するトレンドチャネルに沿って下落中。ただ、戻り高値は直近高値でトレンド転換しやすい状況。4時間足のところでも書いたが、すぐ上は以前の日足レベルの安値ラインでよく意識されている節目。ここで再度ダウントレンドに戻るか、1時間足のトレンド転換となるかどうかというところ。


以上、ドル円は下げ波の中の上昇中でいい形になれば狙えそう。ユーロ絡みは基本下落中だが、戻り高値が近く、トレンド転換に警戒しつつ、いい形で上位足のトレンド方向である下げ方向へのエントリーチャンスの形になるのを期待。ポンドドルは下落中で様子見。


この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む