2021年7月22日(木):れっさーの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

2021年7月22日(木)

2021年07月22日

 

USD/JPY


早速ドル円から。


日足では現時点でも高値更新しておらず、下げトレンド。ただ、戻り高値はもうすぐなので、このまま上昇が続くとトレンド崩壊となるので要注意。

4時間足はわずかだが既に戻り高値を越えてトレンド崩壊。ただ、4時間足レベルでは安値切り上げとはなっていない。上昇が止まったラインは過去非常に意識されている節目なので要注意。


1時間足では昨日の欧州時間の上昇でトレンド転換。明確なアップトレンドとなった。今回止まったラインは1時間足で見ても重要な節目となっている。

現在は日足~1時間足の方向が揃っていないのでちょっとやりにくい状況。いずれにしても長期移動平均線からも離れ、拡散中なので、収束待ち。


EUR/USD


続いてユーロドル。


日足は変わらずダウントレンド。4時間足も同様。ただ、安値の更新幅がわずかで、下げ勢いはほとんどない。


1時間足レベルでは戻り高値も越え、高値更新安値切り上げでトレンド転換。ただ、下落するトレンドチャネルの上のラインへの到達で停滞。再びダウントレンドとなる可能性もある。現時点では値幅も小さく、下降気味のレンジでトレードをするとしたら短期決戦となる。ただ、収束拡散を繰り返していて、丁寧にラインを見極めればそれなりにチャンスはある。


EUR/JPY


続いてユーロ円。


日足ではダウントレンドは変わらず。戻り高値は先週の高値。

4時間足では微妙だが、一昨日の上下を波として判断すれば戻り高値越えでトレンド崩壊。ただ、4時間足の波としてカウントするかどうか微妙。カウントしなければ、先週末の高値が戻り高値で、わずかに到達していない。ここ数週間下降するトレンドチャネルに沿って下落していたが、現時点では上に抜け、長期移動平均線付近で停滞。


1時間足ではすでに戻り高値を越え、トレンド転換。高値更新安値切り上げでアップトレンドとなっている。止まったラインは1時間足レベルのレジサポ逆転ラインで、越えるともう一段の上昇もありそう。ドル円同様、現在は拡散中なので基本は収束待ち。


GBP/USD


最後にポンドドル。


長く続いたレンジも今週の頭に下落し、均衡が崩れた。日足ではトレンド継続。戻り高値はレンジの上のラインで先週の頭の高値。4時間足もダウントレンド継続。戻り高値は先週末の下落直前の高値。現在は収束中ですぐ上は以前の安値ラインでレジサポ逆転ラインとなる可能性もある。ここで抑えられての再下落はチャンスとなるので要注目。


1時間足では下げ渋りからの上昇で戻り高値を越え、トレンド崩壊。高値更新安値切り上げでアップトレンドとなっている。日足~4時間足では今回止まったラインが2度反応している以前の安値で重要な節目。上位足では収束中なので、下げ待ち。


以上、クロス円は上位足と下位足でトレンド方向が変わってきている。ただ、上位足から見ると、下げ波の中の上昇なので、基本は上位足方向狙い。また、ユーロドルとポンドドルは上位足からのトレンドが揃っているが、値幅が狭いユーロドルでは短期決戦。ポンドドルは節目からの再下落狙い。


この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む


この記事へのいいね