2021年9月15日(水):れっさーの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

2021年9月15日(水)

2021年09月15日

 

USD/JPY


早速ドル円から。


日足は上目線でトレンドレス。トレンドチャネルに沿って上昇していたが、昨日の下落で下のラインを割り込んでいる。ただ、現在値を安値としたレンジでの推移は変わらず。

4時間足は下目線でトレンドレス。トレンドチャネルを下抜いたが現在は戻っている。いずれにしても約4週間続くレンジの中。


1時間足は昨日の下落で押し安値を割り込んでトレンド崩壊。現在は下目線で押し目待ち。トレンドチャネルも下抜いている。

約1か月もレンジが続いている。現在は安値圏なので買いが入りやすいが、すぐ下には多くの売りオーダーが控えている。日足~4時間足レベルで認識できるトレンドチャネルを下抜いた事で、若干下げやすくなった可能性はある。ただ、この下のラインを抜けるまではエントリーは難しい。抜けるのを待つ。


EUR/USD


続いてユーロドル。


日足は上目線でトレンドレス。現在はレンジのちょうど中間付近で以前の高値ラインあたりで下げ止まっている。

4時間足は押し安値を割り込みトレンド転換。現在はダウントレンド。ただ、すでにトレンドチャネルも一旦は上抜き、若干の横ばい。


1時間足は高値更新でアップトレンドとなったが、直後の下落で僅かに押し安値を割り込んでいる状態。現在は一応下目線でトレンドレス。

上下足の方向が揃わず、全体として下げ止まり、上向くかどうかというところで思惑が交錯して若干荒い値動きとなっている。本命はトレンド上向きで日足の方向。ただ、さらに下落した場合、日足レンジの下限まで距離があるのでこちらも狙うことは可能。


EUR/JPY


続いてユーロ円。


日足は上目線で押し目待ち。

4時間足は押し安値がはっきりしないが、明確な押し安値は次のライン。現在はアップトレンドで逆行中。トレンドチャネルに沿って下落している。


1時間足は押し安値を割り込みトレンド崩壊。現在は戻り待ち。昨日の時点ではトレンドチャネルブレイクとなるかどうかというところだったが、レジサポ逆転帯に阻まれ下落となった。

上位足が上目線で1時間足が下目線なので、少しトレードしづらい。短期的には下方向にいい形になれば狙えるが、拡散中なので様子見。収束待ち。


GBP/USD


最後にポンドドル。


日足は上目線でトレンドレス。徐々に高値圏に値を集めつつある。

4時間足は高値更新でアップトレンド継続。ただ、切り返しの全戻しの下落で切り上がった押し安値に近づいている。ただ、すぐ下のラインは比較的よく意識されているレジサポ逆転ラインなので、買いが入りやすい状態。


1時間足は高値更新でアップトレンド継続となっていたが、直後の下落でトレンド崩壊している。現在は1時間足レベルのトレンドチャネルの下限付近で、すぐ下のレジサポ逆転ラインで下げ止まるかどうかというところ。

上位足上目線で1時間足下目線。方向が異なるのでトレードしづらい。また、すぐ下には比較的意識されている重要な節目があるので、更にそこを抜けるか反発するかがはっきりするのを待ちたい。いずれにしても切り返しの大きめの下落で拡散中なので、現在は様子見。


以上、全体として上位足で方向性がなく、トレンドが出るかどうかという状態だったが昨日の指標発表で全体としてトレンドが出そうな方向から逆に動いているのでトレードがしづらくなっている。また、大きめの動きで拡散中なので、短期的にも狙いづらい状態。とりあえず収束待ちでいい形になるまでは静観。


この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む