2021.6.9ユーロ円シナリオ:チョッパーの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

2021.6.9ユーロ円シナリオ

2021年06月09日

 

2021.6.9 ユーロ円シナリオ????


現状確認

日足チャート

①エリオット第5波目で伸びきっており、週足で認識できる高値圏にいることもあり、

ここから買いを狙っても伸びない。

また週足だとエリオット3波に相当する位置(②)で、チャートも伸びきり、かつMAとの乖離

も大きくなっているため戻してきやすい局面でもある。



4時間足

押し安値を割っていないため目線は上。

エリオット8波~9波へ移行中と見れるため(③)、もう一回上がることも考えられる。

しかし、高値圏で何度か押さえられているため、上がっても伸びないか。もしくは

日足と4時間の思惑がぶつかりレンジ相場になるか。

ちょうど買いエリア売りエリアの真ん中に位置している(④)ので、トレードはリスクあり。

押し安値割るまでは手を出さないでおこう。




1時間足

押し安値を割ってきたので目線は下。エリオット2波目で3波に移行するか(⑤)。

ただし、日足と4時間足が上目線のため揉み合いのレンジ相場となっている。

3波で下落をしたとしても、すぐ下には4時間レベルでの買いエリアに突入するため、

反発をされるリスクもあり(⑥)。なかなか悩ましい。。。売りを狙うなら押し安値

の水平ラインからのリタンムーブを狙う方法。

フィボでもちょうど50%あたりになるため、そこからの売りを検討中(⑦)。




15分足

戻り高値を超えてエリオット3波に移行する局面(⑧)。

4時間・日足との動きとも合うが、1時間足の目線が下向きのため、持ち合いになる可能性があるため

買っていく場合は早めに利確する必要がある。

売りを検討しているならば15分の押し安値を割ってきてからの戻り売りで仕掛けていきたい。


この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む


この記事へのいいね