ドル円 2021年4月6日(火)7:30 相場環境:ナパの初級者FXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

ドル円 2021年4月6日(火)7:30 相場環境

2021年04月06日

 

ドル円  1時間、4時間


【4時間】

移動平均 75↑、20↓

                   ローソク足は20MAを下抜け、75より上に位置

       短期的には売り優勢だが、大きな流れは買い

ダウ・節目 ボックスを下抜け安値更新、高値切下げ確定となるか??


【1時間】

移動平均 75↓、20↓

                  ローソク足は2本のMAを完全にした抜いた

     グランビル成立か

      →売り優勢

ダウ・節目 ボックスを大きく下抜け急落

      安値更新、高値切下げ確定

    →1時間足に追いては一旦売り目線に変わったが、大きな流れからすると

     調整波の一部か


【本日のトレードシナリオ】

昨日23時の急下落により、1時間足は売り目線となったが、

大きな流れは買い優勢

大きな押し目となって上昇に転換、ロングエントリーのタイミングを待つ


売りで入るためには、しっかりもどして抑えれてたのを確認してからショート

エントリー


【介校長の本日のテクニカル分析より】

自分の環境認識と介校長の分析とのズレを見ています。

概ね合っていたのかな、、、

◇4時間足の上昇トレンドが終わったわけでなく、日足でも上昇中

 →ここは一致

◇ネックラインを割りからの手仕舞い

 →節目には意識できていたが、ネックライン割れという意識はなかった

◇斜めの優位性は下位足のみ

 →一致

◇売りやすい、買いやすいのは、この4時間足で「損切りを巻き込む」ところ!

 →抜けていた


◆節目のラインは有効に働いている

 →一致

◆1時間足でも全体の流れが下げに向かっているとは言い難い

 →ほぼ一致


この続きは当スクール会員の方にお読みいただけます

当スクールの目的は、FXの成功に必要な、あなた「器」を大きくすることです
以下のページを読み、当スクールへの参加をご検討ください

ログインして全文を読む