スイスフランショックについて | 「レバレッジ」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

スイスフランショックについて




FXの初心者です。リスクをあまり取らないようにトレードしたいと思っています。レバレッジを

効かさなければ、スイスフランショックは大丈夫だったのですか?よろしくお願いします。

スイスフランショックのときに実効レバレッジが1倍だったとしても、レバレッジコースを低く設定して

いると強制ロスカットや追証になる可能性もあると思います。それは、レバレッジコースを1倍にした

場合、必要証拠金はポジションを持ったときの評価額と同じだけ必要になるので、余裕の資金が少ないと

証拠金不足になります。例えば、1ドルが100円のとき、1万通貨でレバレッジ1倍と25倍の必要証拠金は

以下となります。

レバレッジ1倍のポジション必要証拠金=100×10000÷1=100(万円)

レバレッジ25倍のポジション必要証拠金=100×10000÷1=4(万円)

証拠金がどちらの条件も110万円だった場合、追証や強制ロスカットが執行されるのは、レバレッジ1倍の

方が早いタイミングで訪れます。このことから、実効レバレッジが同じでも、レバレッジコースの選択に

よっては余裕が少ない取引になることが分かっていただけたかと思います。



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです