レバレッジが高いとなぜリスクが高いのでしょうか | 「レバレッジ」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

レバレッジが高いとなぜリスクが高いのでしょうか




レバレッジが高いとなぜリスクが高いのでしょうか? また、レバレッジの分の金利を払わないといけない

のでしょうか。初心者で見当違いな質問をしているかも知れませんが、ご回答、よろしくお願いします。

レバレッジが高いとなぜ危険かですが、証拠金の何百倍もの取引をすると、資金効率が上がるので利益が

大きくなる反面、損失も大きくなるからです。このことから、FXはハイリスク・ハイリターンと

言われています。国内ではレバレッジが25倍までしか効かすことができないので、海外に比べると安全と

言えるのではないかと思います。通常の相場では、強制ロスカットや追証があるので、1回の取引で資金を

全て失うことは殆どないと思います。ただし、レバレッジを高くしていたときに、急変動が起こった場合

には、証拠金以上の損失になることもあります。次にレバレッジとスワップポイントの関係について、

説明します。レバレッジを効かせて取引した場合には、取引した額に見合ったスワップポイントを

受け取ることができます。ただし、高金利通貨を売った場合には、逆にスワップポイントを払うことに

なるので注意しましょう。スワップポイントは日々の値洗いで貰えるので確認しながら、取引を続けると

いいと思います。



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです