ソニー銀行のロスカット | 「必要証拠金」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

ソニー銀行のロスカット




FXを始めようと思っているものです。ソニー銀行で分からないところがあります。仮に100円で買って

証拠金維持率80%を下回ったらロスカットの場合、 10万円で1万ドルの取引をしたらいくらまで

耐えられるでしょうか。

ソニー銀行で1ドルが100円のとき、1万通貨を取引するときの必要証拠金は以下で求めることができます。

必要証拠金=取引数量×レート×5%

     =10000×100×5%=5(万円)

ロスカットが執行されるのは必要証拠金の80%になったときなので、ロスカットになるまでの値幅を求める

と以下のようになります。

値幅=(有効証拠金ー(必要証拠金×ロスカット値))÷取引数量

  =(100000ー(50000×0.8))÷10000=6円

ロスカットまでの値幅は6円なので、買いポジションの場合はレートが100円から94円になったときに

ロスカットが執行されます。そのときの損失は6万円になります。

ただし、日々の法定証拠金のチェックの際に、有効証拠金の未決決済建玉の想定元本の4%を満たして

いる必要があるので注意しましょう。



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです