ロスカットの値幅 | 「必要証拠金」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

ロスカットの値幅




FXの初心者です。ロスカットの値幅の計算について、確認したいことがあります。現在、余剰金43万円で、

10万通貨の取引をしています。ロスカットの値幅4,3ということは、4.3円の値幅ということで合っている

でしょうか?

10万通貨のポジションを保有している場合には、1pips当たり千円の損益が発生します。4.3円は430pips

なので、43万円になります。余剰金43万円を損失で失ったときに、ロスカットになるということは、

有効証拠金と必要証拠金が同額になったとき、強制ロスカットが執行されるルールになっているようです。

つまり、FX会社は証拠金維持率100%で強制ロスカットが執行されるというルールを適用しています。

ただし、必要証拠金はレートの変動に対して、連動して変わることがあるFX会社もあるので、実際には

ロスカットされるレートが多少、変わることがあるので、強制ロスカットが執行される前に回避した方が

賢明です。この場合は、追加で証拠金を入金することや、一部、または全部のポジションを決済すること

で強制ロスカットを回避できます。



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです