ダウがついてこない・・ 本日のテクニカル分析【9月26日(木)】:維新の介のFXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

ダウがついてこない・・ 本日のテクニカル分析【9月26日(木)】

2019年09月26日

 


【PR】【FX】チャート上の節目を知ることによってわかること!!


【9月26日(木)のテクニカル分析】


おはようございます(^^)
維新の介です


MACDルールが消えました。

ダウと移動平均線を中心とした、より実践的なチャートの見方をお伝えしていきます。


では本日のドル円の流れです。

【ドル/円】4時間足


長期(青)は高値更新幅を狭めたところから直近安値割れ。

だけど日足移動平均線(赤)は上昇中で押し目買いエリア。


売っていくにはなかなか難しいところでしたね。

デイトレは完全に日足に沿う必要はありませんが、

それでも日足の押し目買いエリアで売るってのは、けっこう難しくリスクが高くなります。


短期(緑)は直近高値を上抜き、4時間足移動平均線(青)も上抜いてきました。

日足押し目買いエリアと考えるならば、

この4時間足も押し目待ちとなるか?


ただ、週足レベルで戻り売りエリアであり、

しかもその週足は下げダウ継続中。

日足レベルで伸びるかどうかはちょっと疑問なので、トレードは難しくなるかもしれません。


直近高値を越えた値幅はわずかなので、

まだ反転下落の可能性はありますしね。


******************

会員登録後、サイト内に「動画で学ぶ」というコーナーがあります。

【動画】「相場の安いところと高いところを移動平均線で考える」

必見です!

トレードって、安いところで買って高いところで売るものですからね。

初級会員登録がまだの方は、トップページの「器」の話からどうぞ

どこから学んだらいいかわからないくらいに情報の宝庫です。

 ↓ ↓

FX Life school

https://www.fx-lifeschool.info/


【ドル/円】1時間足


長期(青)はほんのわずかずつ高値更新?^^;

そして今回4時間足移動平均線(赤)を大きく上抜きました。


もうちょっと明確に直近高値を更新しておいてほしかったですね・・・


高値を更新したし、移動平均線も上抜いてきたので

基本は1時間足移動平均線の波レベルの押し目待ちとなります。


だけどその高値更新がわずかすぎることと

そこらへんがレジサポ逆転ラインになっていることを考えると

素直に待てないところがある^^;


週足が下げなので、日足の伸びにあまり期待できないこともありますね。


形になったとしても、あまり長期保有しないほうがいいのかもしれません。


******************

「FX Life School」

トレーダーさんと私の記事は全部で8000記事を越え

掲示板は20,000を越える投稿となっています。

勝ちトレーダーさんも多く、

かなりレベル高いし、貴重な情報が飛び交っています(^^;


会員さんになっていない方は

この機会にぜひ(*´▽`*)

ちなみに現在の会員数は2000名を越えています。


会員さんになったら、私のオリジナルレポート

『移動平均線を理解するだけでFXトレードが簡単になる!』

が手に入ります。

 ↓ ↓

https://www.fx-lifeschool.info/

このサイトトップからいろいろな情報を見ることができます!

私からのここだけの情報提供や、会員さん同士の情報交換&やり取りによって

「みんな」で勝ちトレーダーになるためのFXサイトです(*´ω`*)


参加されたら絶対に「掲示板」をのぞいてみてください。

勝ちトレーダーになるための情報の宝庫です。


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お勧めの一冊

私はFXではなく、先物をしてますが、我流でやってました。
しかし(当然)うまくいかすチャートに翻弄されてました。
ネットCMで維新流・・を知りだまされたと思い本書を購入しました。
今までやってたことが恐ろしくなりました。
基本知らずやってはダメということを思い知らされました。
我流とはいえ毎日チャートを眺めたので本書の理論はスーと入ってきました。
その後ツールの勧誘がありましたが本書のみで十分でした。
正直この価格で入手してしまい申し訳ない気持ちです。


FX本の最高峰。

テクニカル分析を使ったFXの実践本としては、
これがベストだと思います。

繰り返し読むことで、
毎回新たな気付きを得ることができるでしょう!!


書いてある内容は

思いつかないような発想で驚きます。FX以外にも応用できそうです。


-----




FXの成功に必要なものは器です



この記事へのいいね