買いと売りのシナリオ 本日のドル円のテクニカル分析【11月20日(金)】:維新の介のFXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

買いと売りのシナリオ 本日のドル円のテクニカル分析【11月20日(金)】

2020年11月20日

 


【11月20日(金)のテクニカル分析】


おはようございます(^^)
維新の介です。


ダウと移動平均線、

つまりトレンドの把握を中心とした、より実践的なチャートの見方をお伝えしていきます。


では本日のドル円の流れです。

【ドル/円】4時間足



ズルズルと下げてきましたが、

ちょっと反転上昇する幅が大きくなってきたので、下げ止まりが見えてきたのか?

前回の上昇スタートのラインなので、止まりやすいといえば止まりやすい。


でもこれだけ戻してしまったら

今度は上昇に対して力がなく、

ここまでの下落に対しての半値付近までしか上昇しない可能性も・・・


もちろん現在の安値ラインを割ってきたら、今度はチャート上の最安値が目標値。

昨日の直近高値を越えてくれば、

その後のレジサポ逆転で買い転換。


でもその前に

ダブルボトムが見えた時点で下位足で買っていける可能性も。


******************

会員登録後、サイト内に「動画で学ぶ」というコーナーがあります。

【動画】「相場の安いところと高いところを移動平均線で考える」

必見です!

トレードって、安いところで買って高いところで売るものですからね。

初級会員登録がまだの方は、トップページの「器」の話からどうぞ

どこから学んだらいいかわからないくらいに情報の宝庫です。

 ↓ ↓

FX Life school

https://www.fx-lifeschool.info/


【ドル/円】1時間足



1時間足移動平均線(青)をいったんしっかり上抜いて上昇させたあとの下落。


もしここでサポートされきって1時間足移動平均線(青)を上昇確定させてきたら

4時間足で上を確定させる前でも買っていける可能性が出てくる。

つまりいつもお伝えしている「1時間足の方向の優位性」ってやつ。


だけど4時間足で転換が確認されていない以上、

第3波や初押し狙いよりも、当然少しリスクは高いので注意が必要。

そのダブルボトムを支えるサポートも弱め。


1時間足移動平均線を下抜いているので、当然戻り売りもあり得ますが

その場合は直近安値ライン手前で戻り売りの流れとなるか、安値ラインを下抜けたあとに戻り売りの流れとなるかで全然アプローチが変わってくるので注意が必要。


******************

「FX Life School」

トレーダーさんと私の記事は全部で10,000記事を越え

掲示板は35,000を越える投稿となっています。

勝ちトレーダーさんも多く、

かなりレベル高いし、貴重な情報が飛び交っています(^^;


会員さんになっていない方は

この機会にぜひ(*´▽`*)

ちなみに現在の会員数は2,800名を越えています。


会員さんになったら、私のオリジナルレポート

『移動平均線を理解するだけでFXトレードが簡単になる!』

が手に入ります。

 ↓ ↓

https://www.fx-lifeschool.info/

このサイトトップからいろいろな情報を見ることができます!

私からのここだけの情報提供や、会員さん同士の情報交換&やり取りによって

「みんな」で勝ちトレーダーになるためのFXサイトです(*´ω`*)


参加されたら絶対に「掲示板」をのぞいてみてください。

勝ちトレーダーになるための情報の宝庫です。


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バイブルの1つになりそうです

トレードの基礎であり、決して飛び越えてはいけない重要な知識が凝縮して詰め込まれてる一冊だと思います。
初級トレーダーなら持っておくと絶対為になると思います。
私の場合は、自分がどれだけ曖昧な知識でトレードしていたのかを、思わず何度も苦笑しながら謝ってしまうほど指摘してくれました...。
この一冊に出会って、トレードに対する自分がガラッと変われてきていると思います。
とても感謝しています。
論理的思考で解説してくれているので、とても納得でき、冷静な判断力もつくと思います。
維新流の介さんのサクサクとした論理的解説が好きになり、さらに深掘りしたトレード関連商品が欲しくなり、ワクワクしながら購入しました。
そちらも気に入っています。
それら含め、この一冊も何度も読み返して消化し、トレード力アップに繋げたいと思います。
本当にありがとうございます。


基礎知識に対する理解

初めは維新流トレード術を手にするか迷いました。
どの本も、表面上の知識[インターネットでも検索できる内容]しか書いてなく、
知った気になれても、いざ実践する場面になると、結果的に負けてきたからです。
 しかし、それはテクニカル分析の根底にある相場の原理原則という観点から相場と向き合う為の知識が無いことに、この本に出合うことで理解することが出来ました。
 今は相場に通じる時間で変化しない原理原則をより深く考えることで収支が若干ながらが安定してきました。
これからも勉強は続けていきます。
因みに、買う決意をした本当の理由は、送料以外の資金が無料であったことが一番の要因です。


今迄、手法ばかりにとらわれていました。

もう10年も前に読んだ、本に書いてあった通りにトレードをして大負けをしました。
その後、相場を見ることからも遠ざかりました。
まだ、リアルトレードをするに当たっての資金がないので、日々勉強をしている最中ですが、
過去の負けた理由がだんだん解るようになってきました。
この教材は武道の教えで言うところの、「守破離」の守としては最高の書籍だと信じます。


-----




当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです



この記事へのいいね