相場環境とは? 本日のテクニカル分析【1月10日(木)】:維新の介のFXブログ:【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

相場環境とは? 本日のテクニカル分析【1月10日(木)】

2019年01月10日

 


【PR】【FX】チャート上の節目を知ることによってわかること!!


【1月10日(木)のテクニカル分析】


おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです。

【ドル/円】4時間足


MACDルールは下で成立です。

認識できるダブルトップからの昨日の下落は比較的獲りやすい状況だったのでは?

日足~4時間足レベルの戻り目となるので、さらに下げる可能性はあります。


っていうか

久しぶりに「まともに」獲りにいける相場でしたね(^^;


チャートを見る限りではほとんど下げていないようですが

実は80pipsほど下げてます。


年明けの暴落のヒゲ、すっごい邪魔・・・(-_-)


下げトレンドラインからの反発下落ではありますが

ちょっと水平のおさえが弱かったかな?

その分、認識できるダブルトップでカバー


レートは水平気味の4時間足移動平均線(青)を割ってきましたので、

この移動平均線(青)に対して戻り売りが入り始めると下げが加速しそうです。


******************

会員登録後、サイト内に「動画で学ぶ」というコーナーがあります。

【動画】「相場の安いところと高いところを移動平均線で考える」

必見です!

トレードって、安いところで買って高いところで売るものですからね。

初級会員登録がまだの方は、トップページの「器」の話からどうぞ

どこから学んだらいいかわからないくらいに情報の宝庫です。

 ↓ ↓

FX Life school

https://www.fx-lifeschool.info/


【ドル/円】1時間足


MACDルールは崩れていましたが、下で成立しかけ?

長期(青)はダブルトップからのネックライン(直近安値)割れ。

1時間足移動平均線(青)を下方向に引き連れながら水平気味の4時間足移動平均線(赤)を割ってきました。

年明け暴落のせいでわかりづらいけど

「大きく」割ってきていますから(笑


ただ、その前の安値付近でサポートされて停滞中。

1時間足の下げだけではなく、4時間レベルでも認識できる戻り売りにならないかな。

そうなれば1時間足レベルの安値なんてサクッと割ってくれるんですけどね。


とりあえず

1時間足(青)と4時間足(赤)の移動平均線におさえらえていますので

基本は当然売り目線。


そして大切なことは

下位足のみでトレードしないこと。


それは相場環境を大切にしなさいってことだけではなく

相場環境とはなんなのか?ってことをちゃんと考えること。


相場環境とは?


上位足でも同じ方向を認識しているかどうか?

上位足もついてくるかどうか?


簡単に言えばこういうことです(*^^*)


******************

「FX Life School」

トレーダーさんと私の記事は全部で5000記事を越え

掲示板は13,000以上の投稿となっています。

かなりレベル高いし、貴重な情報が飛び交っています(^^;


会員さんになっていない方は

この機会にぜひ(*´▽`*)

ちなみに現在の会員数は1400名を越えています。


会員さんになったら、私のオリジナルレポート

『移動平均線を理解するだけでFXトレードが簡単になる!』

が手に入ります。

 ↓ ↓

https://www.fx-lifeschool.info/

このサイトトップからいろいろな情報を見ることができます!

私からのここだけの情報提供や、会員さん同士の情報交換&やり取りによって

「みんな」で勝ちトレーダーになるためのFXサイトです(*´ω`*)


参加されたら絶対に「掲示板」のぞいてみてください。

勝ちトレーダーになるための情報の宝庫です。


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すごく解りやすい

ダウ理論やグランビルの法則を学びたいならこの本はかなりおすすめです。
移動平均線の使い方は解りやすく、すぐに頭にはいってきました。読んで損はありません。


トレードの本質に触れた感じです

トレードを始めた頃はインジケーターのサインを極める事がトレードを極める事と考えていました。
また、毎日必ず取引をする事がプロで全ての動きを把握しなければいけないと感じていました。
しかし、相場の動きをトレーダーの心理やダウ理論、グランビルの法則から相場の波をいくつか考えられる方向から消去法で絞り込む事で高確率で利益として行ける事が分かりました。
トレードを学ぶ本質がここにあると思います。
何年も勉強してきて失敗続きですが心理、ダウ、グランビルが基本と思います。


原理原則が理解できる

チャートを見る際に何に注目して、ローソク足の動きから何を感じるかがよく理解できるようになりました。
今まで漠然とチャートを見て、自分勝手に理解してましたが、
インジを何を見るために表示させて何の情報を得ようとしているのかが分かります。
非常に勉強になりますし、トレード技術が格段に上がります。


-----




FXの成功に必要なものは器です



この記事へのいいね