NZドルの取引でロスカットになるとき | 「必要証拠金」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

NZドルの取引でロスカットになるとき




FXを始めたばかりのものです。FXのロスカットについて知りたいと思っています。例えば、

証拠金1000万円で、必要証拠金(1,000通貨あたり)8000円のNZドルを81円で40万通貨を買った

とします。 ロスカットは維持率50%になっていました。 この場合、必要証拠金は8000円×400=320万円

になり、有効証拠金が160万になるとロスカットが行われます。 この値幅を計算すると、840万円÷40万

=21円になるので、81円から60円になったときであっているでしょうか。 よろしくお願いします。

必要証拠金が1000通貨当たり8000円ということは、レバレッジコースで10倍に設定していると理解

します。この場合の必要証拠金を求めると以下のようになります。

ポジション必要証拠金=81×400000÷10=324(万円)

必要証拠金には若干の誤差はありますが、それ以降の値幅を求める計算はあっていると思います。

ただし、FX会社がポジションを持ったときの必要証拠金と同じ額で、ロスカット時も必要証拠金を計算

するのか、それとも、レートが変動したときに必要証拠金を再計算したもので証拠金維持率を計算する

のかを確認しておく必要があります。取引しているツールにロスカットされるところが分かることも

あるので、確認しておくことをお勧めします。また、ロスカットだけでなく、追証もあるFX会社が

あるのでルールを確認してください。追証があると、証拠金維持率100%を下回ると、追加の証拠金を

入金するか、一部、または全部のポジションを決済して、証拠金維持率を100%以上にしなければ

なりません。



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです