テクニカル分析について | 「fx」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

テクニカル分析について




テクニカル分析とは何ですか?

 テクニカル分析(Technical analysis)とは過去の値動きをパターン化して、未来の値動きを予測する

手法です。テクニカル分析の手法は2種類に大別される。テクニカル指標(インディケーター)を用いて

機械的に行う方法はシステムトレードと言い、相場観や曖昧な判断を下して行う方法は裁量トレードと言う。

テクニカル指標は大きく分けて2種類があり、相場の方向性を見極めることを特徴とする「トレンド系」と

現在の価格がどの程度の水準になっているかを確認できることを特徴とする「オシレーター系」がある。

オシレーターには発振するという意味があることから、相場が上下を繰り返して推移するとき有効な手法

となっている。トレンド系の指標には移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表等がある。

オシレーター系の指標にはMACD、RSI、ストキャスティクス等がある。



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです