レバレッジの仕組みが分かりません | 「レバレッジ」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

レバレッジの仕組みが分かりません




FXを学んでいますが、レバレッジの仕組みが分からないです。例えば1ドル100円を1万円分取引する

ときに、10倍のレバレッジをかけたとします。このとき、利益が出たら口座に支払われる金額はいくら

になるのでしょうか?10分の1になるのでしょうか?よろしくお願いします。

おそらく、レバレッジを勘違いしていると思われます。レバレッジは取引数量に掛けるものではなく、

証拠金にレバレッジを掛けたものが、ポジション評価額になります。このため、実際に掛けたレバレッジ

を求める際には、ポジション評価額を証拠金で割ります。式で表すと以下になります。

実効レバレッジ=ポジション評価額(レート×取引数量)÷有効証拠金

例えば、証拠金10万円、1ドルが100円のときに1万通貨を取引した場合の実効レバレッジは以下と

なります。

実効レバレッジ=ポジション評価額(100×10000)÷100000

       =10(倍)

次に損益の計算を説明します。損益は単純にレートが変動した値幅に、取引した通貨量を掛けることで、

計算できます。以下に損益の式と、上の例で10pipsの利益があったときの計算をします。

損益=値幅×取引数量×0.01

  =10×10000×0.01=1000(円)



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです