レバレッジの決まり方 | 「必要証拠金」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

レバレッジの決まり方




FX の初心者です。例えば、10万円の証拠金で1ドル95円1万通貨買うと、95万ですね。 証拠金

10万円に対して、25倍までのレバレッジは、どうやって決まるのでしょうか? YJFXの場合、

レバレッジが一律25倍って事は、10万円証拠金があってもレバレッジ10倍での取引はできない

ということでしょうか?

殆どの国内のFX会社は、レバレッジを指定しなくても最大の25倍になっています。これは、常に

レバレッジが25倍になるわけではありません。証拠金が10万円でも、25倍の250万円の取引ができる

ということです。ちなみに、YJFXはレバレッジの倍数を1倍、10倍、25倍の中から自由に選択できます。

ただし、よく勘違いされることですが、倍数が低いから安心という考えから、低レバレッジを選択して

しまうと、必要証拠金が沢山いるので証拠金が少ないと取引できません。それは、必要証拠金の式が

以下となっているからです。

ポジション必要証拠金=レート×取引数量÷レバレッジ(円)

例えば、1ドルが100円のときに、レバレッジ1倍と25倍で1万通貨の取引をする場合の必要証拠金を

求めると以下となります。

レバレッジ1倍の必要証拠金=100×10000÷1=100万円

レバレッジ25倍の必要証拠金=100×10000÷25=4万円

以上のことから、レバレッジが低いと、必要証拠金が沢山いることが分かっていただけたかと思います。

YJFXでもレバレッジコースを25倍にすると、証拠金10万円でも取引できます。

 



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです