証拠金維持率200%について | 「必要証拠金」に関するQ&A :【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

【公式】維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

維新の介 校長の「失敗しないFX lifeschool」

証拠金維持率200%について




FXの証拠金維持率が200%を割ると注意が必要でしょうか?

証拠金維持率が200%を割ると注意が必要であるかですが、取引している環境によるところが大きく、

どちらとも言えないです。例えば、FX会社が用意しているレバレッジコースを1倍にして、証拠金

200万円で、1万通貨を取引している場合、1ドルが100円で取引を開始下時点で、証拠金維持率は200%

になります。この状況では、200%を大きく割ったとしても、危険な取引とは言えません。次に証拠金

2万円で、レバレッジ100倍、1万通貨の取引をした場合、1ドルが100円で取引を開始下時点で、

こちらも証拠金維持率は200%になります。この状況では、思惑と逆行した場合、値幅が1円から2円の間で

ロスカットが執行されるので、証拠金維持率が200%でも安心できないということが言えると思います。

 



当スクールの目的はあなたの「器」を大きくすることです